幼保連携型認定こども園 道徳保育園

養護の行き届いた環境のもとで、心身ともにたくましく育つことを目的として日々保育にあたっています。

園の概要

園の概要

開設 昭和22年2月

横井喜太郎により「道徳幼児園」として開設される。昭和23年4月保育所としての認可を受ける。現理事長横井利明は、横井喜太郎の孫にあたる。なお、笠寺幼児園(南区笠寺)も横井喜太郎により昭和26年創設された。

設置主体 社会福祉法人道徳福祉会

法人が有する施設
・デイサービスセンターはるかぜ(南区観音町)
・居宅介護支援センターはるかぜ(南区観音町)
・特別養護老人ホームはるかぜ(南区要町)
・ショートステイはるかぜ(南区要町)
・みなみほいくえん(南区氷室町)

施設定員 330名
開設時間 午前7時~午後7時
受入年齢 生後8週(産休明け)~小学校始期まで