幼保連携型認定こども園 道徳保育園

養護の行き届いた環境のもとで、心身ともにたくましく育つことを目的として日々保育にあたっています。

入園案内

保育料等必要な経費

保育園では保育料を始め利用に応じて必要となる経費があります。

入園料

必要ありません。

保育料

保育料は、その世帯の負担能力に応じてご負担いただくことになっており、前年度の所得税などに応じて階層別に名古屋市が決定します。したがって、保育料は、保護者の皆様から直接名古屋市にお支払い(お振込)いただきます。

あなたの世帯がどの階層かは、お子さんと同一世帯に属する世帯の父母及び「生計の主宰者」である扶養義務者の方の課税額の合計によって決まります。

「生計の主宰者」とは、以下のすべてを満たす方を言います。
世帯の中で収入及び所得税額が最も多い
お子さんを税法上の扶養親族としている
お子さんを健康保険上扶養家族としている

■ 名古屋市保育料基準額表
http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/cmsfiles/contents/0000008/8387/26kijunngaku.pdf

延長保育料(午後6時以降の保育)

100円

被服等

制服、スモック、制帽、色帽子、体操服など

教材等

お道具箱、クレパス、ねんど、のりなど

その他

遠足代(実費)
絵本(月400円)
スイミング(1回700円 年長児のみ)
やまのせいかつ(1泊2日合宿保育7,000~8,000円 年長児夏休みに実施)
保護者会費(月400円)
施設維持協力費(月1,000円)
その他園長が認める経費

※バス代・駐車場代等はいただいておりません。