幼保連携型認定こども園 道徳保育園

養護の行き届いた環境のもとで、心身ともにたくましく育つことを目的として日々保育にあたっています。

入園案内

令和4年度 園児募集のご案内

オンライン入園説明会

令和4年4月入園のお子様の入園説明会はオンラインで行います。
例年は園舎3階キッズルーム(ゆうぎ室)で入園説明会を行ってまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の必要から、本年度の入園説明会は、オンライン(YouTube)で実施いたしします。9月6日(月)より公開いたしますので、ご覧いただける環境(パソコン、タブレット、スマートフォン)をご用意ください。

令和4年度道徳保育オンライン園入園説明会(YouTube)
※ 9月6日(月)よりご覧いただけます。
※ 配信された映像を第三者に情報提供したり、映像をコピーすることは固くお断りいたします。
※ オンライン説明会をご希望の方はotoiawase@doutoku.jpまでメールでお申し込みください。
その際
①お子様のお名前
②お子様の生年月日
③電話番号
④保護者のメールアドレス
※ 9月6日(月)以降、オンライン説明会のアドレスをメールでお知らせいたします。

■ 「入園説明会」では、保育・教育の目標や内容・施設の紹介、行事内容、保護者負担について説明を行います。

■ 詳しいお問い合わせは、
・横井(園長)・原田(教務)052-692-4001
・ネットお問い合わせotoiawase@doutoku.jp
・道徳保育園職員
までお尋ねください。
なお、オンライン「入園説明会」が困難な場合には、別途、職員により説明させていただきますので、お気軽に保育園までお問い合わせください。

施設見学会

道徳保育園施設見学会は以下の日程で行います。見学を希望される方は事前のお申し込みが必要です。
第1回
9月11日(土)午前9時から10時
第2回
9月11日(土)午前10時30分から11時30分
※ 第1回と第2回の間にはアルコールによる消毒作業をおこないます。
※ マスクの着用をお願いいたします。
※ 発熱や鼻水など風邪の症状のある方のご参加はできません。

■ 施設見学のお申し込み
施設見学を希望される場合は事前のお申し込みが必要です。以下までお申し込みをお願いいたします。なお、見学は任意です。
〇 電話でのお申し込み(平日9:00~17:00)
052-692-4001
①お子様のお名前
②お子様の生年月日
③電話番号
④保護者のメールアドレス

〇 メールでのお申し込み
otoiawase@doutoku.jp
①お子様のお名前
②お子様の生年月日
③電話番号
④保護者のメールアドレス
※ 施設内での「三密」を避ける必要から、恐れ入りますが、在園児の保護者の施設見学はご遠慮ください。

■ 施設見学の場合のお願い
・駐車場(31台分)には限りがあります。できる限り、徒歩・自転車でのおこしをお願いします。
・施設見学参加がお子様の入園を必ずしも保証するわけではありませんのでご了承ください。
・感染拡大防止の必要から施設見学の人数は最小限でお願いいたします。
・エントランスにおいて手指消毒にご協力ください。
・開催日前2週間以内に発熱のあった方はご参加をお控えください。
・名古屋市から濃厚接触者、健康観察対象者とされ、外出が制限されている方のご参加はできません。
・ご参加いただく方は必ずマスクの着用をお願いいたします。
・施設見学後はすみやかに退園いただきますようよろしくお願いいたします。

給食試食会

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の必要から、今年度の給食試食会は実施しません。ご了承をお願いいたします。

入園登録用紙配布

入園希望登録申請書はダウンロードすることができます。プリントアウトした用紙にご記入いただき、入園希望登録受付日(10月1日)にご提出ください。なお、10月1日のご都合が悪い場合は、後日、保護者様のご都合のいい日にご提出ください。

■ 入園願書・入園希望登録申請書(ダウンロード word)
〇 入園願書【1号認定子ども】
〇 入園希望登録申請書【2・3号認定子ども】

■ 募集要項(ダウンロード pdf)
〇 令和3年度道徳保育園園児募集要項【1号認定子ども用】
〇 令和3年度道徳保育園園児募集要項【2・3号認定子ども】

■ 道徳保育園施設見どころ(ダウンロード pdf)
道徳保育園平面図

入園登録用紙受付

■ 新入園児入園受付
と き 10月1日(金)午前10時より
ところ 道徳保育園1階エントランスホール
※ なお、10月1日のご都合が悪い場合は、後日、保護者様のご都合のいい日にご提出ください。

入園資格

生後57日より小学校入学の始期まで

入園までの流れ

10月1日(金) 入園登録用紙受付、「教育・保育給付認定申請書」配布
10月未定 「教育・保育給付認定申請書」受付 場所:南区役所講堂
2月初め 区役所より入所決定通知書
3月5日 新入園児面接、教材販売・健康診断・通園服等用品販売(0歳児~5歳児)
4月5日 入園式

道徳保育園は、幼保連携型認定こども園です。

道徳保育園は平成27年度4月より「幼保連携型認定こども園」に移行しました。
「幼保連携型認定こども園」は、学校教育法及び保育を一体的に提供する単一の施設で、教育基本法に基づく学校と、児童福祉法に基づく福祉施設の性格を併せ持つ施設です。つまり、就学前の教育・保育を一体としてとらえ、一貫して提供する新たな仕組みです。この新しい制度「幼保連携型認定こども園」への移行は義務ではなくそれぞれの施設の判断によって移行するかどうかを決めることができます。

「幼保連携型認定こども園」では、保護者が働いている、いないにかかわらず受け入れること、また、すべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した相談活動や、親子の集いの場の提供などが求められています。

また、新制度では施設の利用を希望する者は、客観的基準に基づき、「保育の必要性」の認定を受けることになります。
・1号認定
3歳以上の子どもで保育を必要としない児童です。認定こども園と直接契約により入園が決定いたします。
・2号認定
3歳以上児で保育を必要としている児童です。入所要件のある3歳以上の子ども達を指しています。
・3号認定
3歳未満児で保育を必要とする子ども達です。この認定と保護者の就労時間による規定された長時間、短時間保育、各保護者の収入状況等によって個々の利用児童の保育料が決定されるという仕組みです。

利用料(保育料)は、幼稚園、保育園ともに現行の利用者負担の水準をもとに、応能負担により国が定める額を上限として名古屋市が決定します。令和元年度より3歳児以上は保育料が無償化(無料)となりました。

なお、「保育の必要性」のない子どもについては、「幼保連携型認定こども園」では、「1号認定」として契約をすることになります。